さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年04月03日

そこまでやるか??

3月31日、マンションのエレベータのところに貼り紙がしてあった。

貼り紙に気付くいたのは、その二三日前だったのだが、
寝ぼけまなこだったりしたものだったから、
よく読まずに、存在を見るのみであった。

内容は、水道水の事である。

  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 16:58Comments(0)雑感

2011年03月29日

ブタ券

PCが繰り返しシャットダウンするのは、ソフトのせいなのかハードの為なのか、
パナソニックサポートの方から教えられ、試してみた。

増設したメモリーを外し、無線LANをONの状態にして、
PCを作動させてみた。

結果またブルースクリーンの登場で、シャットダウン、オートスタートを、
繰り返す。

故に、メモリーのせいでは無いのでLANを無効にして試す。
どうやら大丈夫なのでR3のLANを更新した。

IEも6から8へ何とかバージョンアップし、
さてXPのサービスパック3をインストールするか?なのだが、、、

そんな事を考え帰宅すると、都響から封書が届いていた。


  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 17:34Comments(0)演奏会の裏話

2011年03月27日

PCもやばい!!

北国チャンネルに接続中、PCが急にシャットダウンした。

もう、4日も前のことである。

アクティブデスクトップの修復、なる白い画面になり、
修復タブをクリックしても、エラーがでる。

深刻なのか???  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 01:19Comments(0)雑感

2011年03月19日

何か変??

計画停電、私の住むところでは真っ暗になったことは一度もない。
何か変なのである。

今夜などは忘れられた被災地?、新浦安で突如停電になったそうなのだが、
千葉の家へ帰って帰ってみたら、いつもと変わらない日常があった。

近くのコンビニから消えていたビールも復活、無いと思い会社の自販機で買ったビールを
店員に見せたら、思いっきり笑われた。
だが、次の入荷はいつになるか分からなく、買い求めるサラリーマンは多いそうである。



  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 00:26Comments(0)雑感

2011年03月16日

佐藤家の家訓

佐藤家の教えは、食い物とお化けには油断するな!である。
子供のころからよく良さん(父)から聞かされていた。

食い物は、食べられる時に食べておけ、ということで、未だよく噛まないで早食いなのはそのせいかも知れないが、お化けの意味することは分からずにいた。

化け物などいる訳がないので、随分お茶目な事をと思っていたが、今回の地震、津波、予期せぬこをお化けと言っていたのかもしれない。

  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 11:23Comments(0)父の話

2011年03月13日

36時間

3月11日、私は朝4時に起き、仕度をして会社へ向った。
そろそろ帰ろうと思った午後2時50分?激しい揺れ、地震であった。
  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 17:37Comments(3)雑感

2011年02月26日

京葉線充電女

一昨日、千葉市界隈に用事があり、千葉みなと駅から京葉線で帰ってきた。
その車中の光景である。

京葉線にもこの頃は新型車両、多分山手線のお古と思われる車両が投入されている。
私は鉄男ではないので、型番とか全く分からないが、テレビが付いていたり、
英語のアナウンスが流れたり、環境はすこぶる良いのだ。
  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 23:15Comments(4)雑感

2011年02月22日

さくら子先生

さくら子先生とは、良さん(父)の主治医である。

正月に帰ったとき、父が「お母さん、さくら子先生から年賀状か来たぞ!」って
誇らしげに言っていた。

誰よっ?て聞いてみたところ、透析のこと、食生活など全てお任せしているらしい。
名前もかわいらしいのだか、30少し前、めんこい先生だそうである。

老いらくの何とかでは絶対ありえないそうだが、週三回の軽い透析を楽しみに、
そして、別施設での歩行運動と、新たな日課をこなしている。

良さんは、医療関係者の言うことを、本当に良く聴く従順な男だから、
病院ではモテ男?扱いされることが多い。

だが恐れ多くも、さくら子先生に90まであと5年、何とか生かして欲しいと頼んだそうだ。

そんなこと言われても、先生も困るよなあ。

だが良さんは大真面目、せっかく増えた年金を少しでも長く受け取り、
不肖息子の行く末を見届け、、、
それより一回でも多く、さくら子先生に会いに行きたいのかも知れない。


  

Posted by あきひろ佐藤 at 11:39Comments(2)父の話

2011年01月30日

タルランというシャンパン

1月26日、食べ飲みの相方と久しぶりにレストランFEUへ出かけた。

写真はFEUのBARでのもので、右がタルラン、キュヴェルイ(ノンヴィンテージ)、左がジャッキートルショー、シャンボールミュージニー2002。

ワイン選びは、大方目安がつくのだが、シャンパンは、高かろう美味かろうではつまらないので、いつも悩むことになる。

特に相方がワインエキスパートノ資格をとったりしたものだから、なおさらである。
  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 01:37Comments(0)ワイン

2011年01月26日

棚ぼた良さん

PCがの液晶を修理していた年初、6日から8日まで私は札幌の実家へ帰っていた。
マンション暮らしは快適らしく、歳なりに体調の不具合をかかえつつも、
日々の営みを送っているのは喜ばしいことだ。

富に良さん(父は)、何故か元気である。
昨年3月、かかとの骨にひびが入り、入院したあたりから、
歩行が上手くいかず、あわせて腎機能の低下からくる、むくみなどで、
生きていても何も良い事は無い?などと悲観的でったのだが、
週三回の軽い透析と、歩行リハビリに日課として、実にご機嫌なのである。
  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 12:31Comments(2)父の話

2011年01月10日

液晶修理完了

私が使っているノートPCはパナソニック。

英語禁止ゲームで言えば、「よっしゃ帳面、有~る三式」
サポートセンターで、型番を言ったら、ビジネスPCの扱いになり、
正月中は見積もりさえも取れない。

五日ようやく連絡がとれ、液晶の全取替えで、
7万~8万円くらいかかるという。
それなら新しいPCが買えるので、正月中仕事の合間に検索したミリオンウェーブズさんに、
液晶交換をお願いすることにした。

送料など除いて39800円、安い上に年中無休だそうで、
実にサクサク、安心な修理であった。

経済評論家の勝間女史も、ご自身のブログで紹介されているが、
遠隔地からの修理には、もってつけだろう。

幸先良い2011年である。  


Posted by あきひろ佐藤 at 20:28Comments(0)雑感

2010年12月31日

泣きっ面に蜂

大晦日を迎えるべく、30日ササッとテーブルの上を拭いたのが、
ケチの始まり、

有ろう事かノートPCを床に落っことす。
電源は入って入なかったが、液晶画面はひらいたまま、、、、、
電源入れたら無残にも画面中央に鮮やかな滝のような流れが写しだされている。
ハードディスクは大丈夫みたい。。。

まあしょうがないなあ、と今度は歯を磨いていたら、
なんとなく違和感、差し歯にしてた下の歯がとれた。
やれやれ、取れたのも三度目にて、新しいのせねばならない。

今日、会社へ来てみると何と複合機(コピー、FAX、PDF作成機能)が壊れている。

ほんとモウ!!!!
正月モードにて修理サポートは休み、もちろん歯科も、、、

こうなったら年末にかけて壊れた悪事は、2010年に置いていこう。

  

Posted by あきひろ佐藤 at 17:23Comments(0)雑感

2010年12月19日

レコード事情

ジェフベックの新しいCDアルバムEMOTION & COMMOTIONがリリースされ、少し遅めだがAMAZONで購入した。
  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 19:38Comments(2)オーディオ

2010年12月05日

怪我の功名

退院してから一ヶ月あまり、体調は回復し相変わらず忙しい日々である。
  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 19:27Comments(0)遠い日の記憶

2010年11月28日

ジャッキートルッショーとボランジェRD

病気の回復と友人のお誕生日を兼ねて試してみた。

トルッショーは2002年のシャルムシャンベルタン、ボランジェは1997年のRD、デゴルジュマンは、2008年10月である。

このところ、ボランジェはグランダネを試すことが多かったが、やはり何といってもRDは別格である。

樽香、バニラ香など何ともいえない複雑な香り、確実にヤバイ世界なのである。

酸味もしっかりしていて、時間経過都と供に甘めになりがちなところ、いつまでもしっかりした余韻を残してくれる。

飲み頃ではあるが、もう5~6年後に再度試したいところだ。
。  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 16:34Comments(0)ワイン

2010年11月19日

いらいら、、、、、、

日本の首相も相当イライラしていると思うけれど、私も久々にイライラした。

  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 19:24Comments(2)

2010年11月04日

無理をするなと、無理言われ。

扁桃周囲炎の原因となった疲の度合いは、血液検査で簡単に分かったようだ。

CRP値(身体の炎症を表わす数値)が10。
通常1未満とからしく、5までが服薬で治せる範囲だとか。

白血球は12000。これも正常値ではない。

おまけにγーGTPは200。こんなの初めてである。
医者からお酒はどれくらい飲むかの問いに、一日ビールロング缶一つ、
と答えていただけに、もっと飲んでいるのでは?と容疑がかかる。
確かにそれ以上はあっても、ここ一年半以上、休肝日がほとんど無かったから、
無理もないか。

いつぞやのサラリーマン川柳ではないが、
退院時医者から「無理をしないこと!!!、」ってこれ自体相当無理な事を言われ、
自己免疫力を高めるよう言われたものの、酒断ち、煙断ちくらいしか思い浮かばず
どうしたものか思案している。
  

Posted by あきひろ佐藤 at 11:23Comments(0)雑感

2010年11月01日

オーシャンビュー

リゾートに来ている訳ではないのだが、、、、、、、

  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 17:17Comments(2)雑感

2010年10月30日

休むための仕事で疲れ、休みでもっと疲れ、

まとまった休みを4日取ろうとすると、その前後の仕事は自ずから
ハードになる。

21日旭川クリスタルホール音楽堂で、藤原真理さんのリサイタルがあるので、
貯まったマイルで発券、久しぶりの帰省となった。

20日の仕事は深夜までだったので、睡眠一時間の4時おき、始発便に乗った。
旭川は5度である、、、、

  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 16:11Comments(2)雑感

2010年10月19日

ベヒシュタインの響き

携帯のカメラを急いで操作したためか、小さめの写真となったベヒシュタインD型1913年である。
  続きを読む

2010年10月13日

夏休みの何とか、、、、、、、、、、、

夏休みの宿題ではないが、明日にしよう、明日でいいやと、
一日延ばしになった結果、6月中旬より休眠ブログとなってしまった。

面倒くさがりやの、おうちゃく者だと言ってしまえば、それまでだけれど、
つまる処、東京の殺人的な暑さ、仕事のキツさが相乗効果となったのが、
もっともらしい理由である。

そしてようやく秋、私のシーズンである。

本人の勝手な思い込み故、突っ込まれても困るが、
また少しずつ、跡を残すようにしよう。  

Posted by あきひろ佐藤 at 16:50Comments(2)雑感

2010年06月18日

700回

6月16日、エリアフインバルと都響のマーラーの二番を、東京文化会館で聴く。  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 01:25Comments(0)音楽

2010年06月15日

監視社会

ロンドンのそれとはいかないまでも、日本のそこら中監視カメラがあるのは、
誰もが疑わないだろう。

マンションの入り口、エレベーターなどは、監視カメラというより、
防犯カメラと呼んで、人の出入りは記録されている。

先日訪れたシンガポールの場合といえば、、  続きを読む
タグ :監視カメラ


Posted by あきひろ佐藤 at 00:51Comments(0)雑感

2010年06月12日

ひとまず

サンルーフの錆び落としと塗りが終わったものの、ガイドレールゆがみのため、上手くボディーとフィットしない。

という訳で、ガイドレールの交換となった。

レールを外したら、また錆びが見つかったそうだが、新しいレールを装着したものの段差はまだ残っている。

  続きを読む
タグ :BMW E30


Posted by あきひろ佐藤 at 18:49Comments(0)BMW E30 の修理

2010年06月08日

定番

シンガポールで再会した懐かしい人は、昔とあまり変わっていなかった。

私がどのように写ったかはさて置き、面影さえ見とれない人の場合、相当残念なのだが今回は違う。

歳をとることが悪い事のように言われる昨今だが、50なぞまだ青臭いと言わんばかりあっぱれである。

日本人コミュニティーで、アクティブに活躍されている彼の人は輝いていた。

私も沢山の元気を頂戴し、まだ帰国した次第である。

定番のマーライオン、次は何時になるのだろう。
  

Posted by あきひろ佐藤 at 20:34Comments(0)雑感

2010年06月06日

贅沢

シンガポールでの宿はフラトン、海や川に面している部屋ではないけれど実に趣のあるホテルだ。  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 01:35Comments(2)雑感

2010年06月04日

計画的な旅

学生時代に知り合い、その後ずっとご無沙汰だった友人、いつのまにかシンガポールに住みついて随分になる。

大型連休に仕事という、なんともあまのじゃくな職場にて、今頃休みを頂戴し2泊4日でシンガポールへ行くこととした。

勤め先も状況は良くないけれど、義理を欠くわけにはいかない。

マーライオン、中華、ラッフルズ、そしてカジノなどもあるらしいが、マッサージ、プールでのんびりも有りかも知れない。

他にもう一つインセンティブはあるが、南緯1度の南の星国で頑張っている友人との再会は一番の楽しみである。  

Posted by あきひろ佐藤 at 09:54Comments(0)雑感

2010年05月19日

バルブカバーの交換

写真はあるオークションで売りにだされていた、エンジンのカバー(カムシャフトカバー)である。

油が高熱のカバーに付着し、凝固してべったり。

このままでは装着するに忍びないので磨いてみた。  続きを読む
タグ :BMW E30


Posted by あきひろ佐藤 at 00:58Comments(0)BMW E30 の修理

2010年05月15日

在るはずの物が無いバイオリン弓

写真は私が2002年ロンドンのベア商会で買い求めたバイオリン弓である。

ジェームズタブス、1890年に造られたもので、ちょっと見あることに気が付かない。
  続きを読む


Posted by あきひろ佐藤 at 00:37Comments(0)音楽

2010年05月07日

辞めていく人たち

会社では早期退職の募集で、定年までに近い人たちが職場を去ることになった。

概ね58歳くらいの人たちである。

辞める人にとって少しでも特典となる処遇が、その年回りの人を応募させたと言う訳だ。

部署によっては、想定外の応募があったりで、退職の期日を9月まで延長したりは、
まったくお粗末と言わざるを得ない。

一方退職が決まった人の働き方はそれぞれ。

休暇を消化して会社に来ない、再就職活動をされるのかはさておき、
会社に来ても、何となく覇気が無い、全くだらしのない有様。

見苦しいとは言いすぎかもしれないが、ああなってはいけないと自戒する。

だが歳の3倍の数の履歴書を、まず準備しろ!などいきなり再就職会社から言われたら、
凹むのもしょうがないか。  続きを読む

Posted by あきひろ佐藤 at 00:48Comments(2)雑感